スマホ用 車輪へ
月曜定休

ゆがみ修理(振れ取り)と車輪交換やスポーク交換など。

090-2768-2751
運転中は電話に出られないことがあります。非通知はダメです。

スポーク修理

スポークのみの交換は最初の1本1,200円から (車輪などを取り外さないと交換できない場合は2,500円から。) 2本目からはプラス100円ずつ。特にマウンテンバイクの後ろ車輪などは車体から取り外し、更にスプロケットを外さないとスポークの交換は出来ませんので、修理代は確実に2500円からとなります。
普通に乗っているだけなのにスポークが折れるときは、金属疲労です。全交換をお薦めします。
車輪に傘が挟まったなど、折れた原因が解っている場合は折れているものだけ交換となります。

リム交換

スポークが折れていない状態でリムが歪んでいるときは振れ取りをしてみますが、大きく歪んでいるときは交換です。
普通の自転車は5,000円から。マウンテンバイクは6000円から。.

振れ取り(ゆがみを矯正)

車輪1本につき2000円から。(スポークが折れてなくてニップルが緩んでいる場合)
スポークが折れているのが原因で車輪が歪んでいるときはスポーク交換です。

ニップル交換

最初の1個 1200円(車輪全体の調整を含む) 2個目から100円ずつ上がります。

ハブ調整

.
前輪1500円から
後輪2000円から

ハブ交換

ペダルを回転させても後輪が空回りするときは、ハブ交換です。


車輪交換

普通の自転車
24×1−3/8、 26×1−3/8、 27×1−3/8、(各アルミリムとステンレスリム)
27×1−1/4 (アルミリムのみ)
28×1−1/2 (ステンレスリムのみ)

小径車
16×1、50、20×1、50インチ (両方共にアルミリムのみ)
16インチにハブダイナモや内装3段ギアは付けられません。


アルミリムアルミリムは軽いです。(重量はステンレスの約1/3)
1円玉みたいな色

ステンレスリムステンレスリムは頑丈です。(強度はアルミより高い)
台所のシンクみたいな色


アルミリムで

ノーマルハブ前輪 アルミリムでノーマルハブ
5,500円

後ギア無し後輪 アルミリムでギア無し
6,500円

ハブダイナモ前輪 アルミリムでハブダイナモ
8,000円

インターMブレーキ用内装3段後輪 アルミリムで内装3段ギア
10,000円


ステンレスリムで

ノーマルハブ前輪 ステンレスリムでノーマルハブ
6,500円

後ギア無し後輪 ステンレスリムでギア無し
7,500円

ハブダイナモ前輪 ステンレスリムでハブダイナモ
9,000円

インターMブレーキ用内装3段後輪 ステンレスリムで内装3段ギア
11,000円


マウンテンバイク

スポーク交換 1200円から。
最初の1本 1200円 (車輪を外さなくても交換できる場合。車輪を外さなければ交換できない場合は2,500円から。特にマウンテンバイクの後輪は車輪と更にスプロケット(歯車)を外さなければスポークの交換はできません。) 2本目からはプラス100円ずつ。

スポーク全交換 6,000円から。
普通に乗っているだけなのに、スポークが折れる場合は金属疲労です。スポークの全交換をお薦めします。稀にリムの強度が足りない為に折れることもあります。
傘が挟まったなど、折れた原因が解っている場合は折れているものだけ交換となります。
マウンテンバイク用スポークの在庫は260mmから265mmまでと267mmがあります。(266mmは在庫なし)

リムのみ交換 6,000円から。VP−20使用時。


車輪全交換

マウンテンバイク前輪前輪 9,000円
26×1、50
アラヤVP−20 シマノRM−40 星ステンレススポーク14#

マウンテンバイク後輪後輪 10,000円 
26×1、50
アラヤVP−20 シマノRM−60か40 星ステンレススポーク14#


修理料金表 出張費 よくある質問 初めての方へ サイトマップ サイト内検索
チェック
スポーク、リム、車輪全交換などを御希望の方は自転車のタイヤサイズを教えてください。タイヤサイズの見方
自転車が新品なのにスポークが何本も折れるという方には、ステンレスリムへの交換をお薦めします。(普通の自転車のみ) 車輪の上側にあるスポークには自転車本体の重さと運転者の体重が下向きにかかります。そのスポークに引っ張られてリムの上部にも下向きに力がかかります。するとリムが楕円形に歪んでリムの左右が膨らみますが、それを引っ張って膨らまないように抑えているのが左右のスポークです。軟らかいアルミリムより強度があるステンレスリムは楕円形になりにくいので、それぞれのスポークにかかる負担が軽減されます。